Odooユーザガイド_画面項目調整

パブリック / ユーザガイド

Share on Social Networks

Share Link

Use permanent link to share in social media

Share with a friend

Please login to send this presentation by email!

Embed in your website

Select page to start with

Post comment with email address (confirmation of email is required in order to publish comment on website) or please login to post comment

1. 画面項目調整 Odoo ユーザガイド

8. 8 例 2 :受注リストビューに通 貨 を追加 (続き) 通貨項目が追加されたことを確認

5. 5 例 1 :見積の顧客参照を入力必須に(続 き) 「 Required 」(必須)にフラグを立て、 Update (更新) 結果、見積フォームビューにて 「顧客参照」が入力必須(青色)に

4. 4 例 1 :見積の顧客参照を入力必須に(続 き) 受注オブジェクトに登録されている ビュー定義のリストが表示される 原則、現在表示されているビューが選択されて いる状態なので、そのまま「編集」をクリック 「顧客参照」( client_order_ref )を見つけて、 編集ボタンをクリック

6. 6 例 2 :受注リストビューに通貨を追加 【 受注リストビュー に て 】 (開発者モードを有効化した状態で ) 開発 者用メニューより「ビュー管理」を選 択

2. 2 はじめに • Odoo ではリストビューやフォームビュー等の画面 への項目の追加/削除、入力必須等の項目 プロパティ調整が柔軟に行えます • 項目の調整は、スーパーユーザ( i.e. Administrator ) で行う必要があります • このドキュメントでは項目調整の方法を幾つか 例示します

7. 7 例 2 :受注リストビューに通貨を追加 (続き) 項目を挿入したい場所の近くで、 プラス(+)をクリック 項目 の位置は矢印( ↑↓ )をクリック して調整できます 通貨( currency_id )を選択して、 Update (更新)

3. 3 例 1 :見積の顧客参照を入力必須に 【 見積フォームビュー にて 】 (開発者モードを有効化した状態で) ①「顧 客参 照」の項目技術名称が 「 client_order_ref 」であることを確認 現在「顧客参照」は入力任意 (項目が青くない) ② 「ビュー管理」を選択

ビュー

  • 1083 Total Views
  • 751 Website Views
  • 332 Embeded Views

アクション

  • 0 Social Shares
  • 0 Likes
  • 0 Dislikes
  • 0 Comments

Share count

  • 0 Facebook
  • 0 Twitter
  • 0 LinkedIn
  • 0 Google+

Embeds 4

  • 4 www.odoo-asia.com
  • 4 odoo-asia.com
  • 1 www.google.co.jp
  • 1 p2ptrading.kr